おすすめ記事

リゼロ スロット バナー
クリアファイルスタンド バナー



3Dプリンタ梱包方法(「ダヴィンチ 1.0 pro」を例に梱包します)


引っ越しをしました。

YouTubeの動画の中では話しましたが、私は引っ越しが大っ嫌いです。フィギュアやらアニメグッズやらとにかく物がいっぱいでめちゃ大変。今まで数回引っ越しをしてきましたが、大嫌いなイベントです。もう引っ越したくない。ただ、今住んでいるところも賃貸なので、一生ここに住むことはなくいつか引っ越す日は来るのですが。

さてそんなこんな引っ越しまして「さようなら、関東」となりました。次に戻ってくる日があるかわかりませんが、「また会う日まで」。まあ旅行とかで行くことはあると思いますがね。

 

 

そんなことで、引っ越しということで所持している3Dプリンタを梱包しましたのでそちらの紹介をしたいと思います。

 

 

3Dプリンタ梱包

 

 

3Dプリンタは単純な機構であれど、いや単純な機構だからこそしっかり梱包して搬送しなければ故障につながってしまいます。特に「ノズルの軸」、「ステージ」この二つはしっかりケアしてあげないと取り返しのつかないことになるでしょう。ノズル自体が壊れてしまった場合は、最悪ノズルの交換品も売っていると思いますのでノズルのユニットごと交換してしまえばなんとかなるでしょう。ただ、軸(ボールねじなど)やステージは別です。ノズルの駆動に使われている軸が衝撃や振動で曲がってしまったり、変形してしまったりして、軸芯がずれてしまった場合、出力自体もひん曲がって出てしまうので全く精度が出なくなってしまいます。ステージも同様に変形や曲がりが生じてしまえば、どんなに調整しても水平が出なくなってしまい精度がでません。

搬送するトラックの中は、想像以上に揺れます。それは路面の状況等もありしかたないことです。3Dプリンタは精密機器です。梱包をしっかりしていなければ搬送の揺れでノズルが上下左右に暴れてしまいその振動で軸が変形してしまったりしますし、ステージも破損してしまう可能性があります。そうなってしまうと3Dプリンタとしては殆ど終了です。安価な3Dプリンタであれば買いなおせば良いでしょうが、高価な3Dプリンタを所持している人はしっかりケアしましょう。ノズルのように交換部品が売られているものは交換可能でしょうが、軸(ボールねじ)なんかは単体でメーカーが販売しているところは少ないでしょう。もし手に入れられたとしても組立式でなく完成品タイプの3Dプリンタの場合、自らオーバーホールして修理するのはなかなか骨が折れる作業です。ましてや変形しているのが1つの軸だけとは限らないので、それを交換したとしても直る保証はありません。他にも歪んでしまっている部品が多数あるかもしれません。また、メーカーに相談し、修理を依頼することができたとしてもおそらくかなりの費用が掛かってしまうでしょう。そうならないためにも搬送前にしっかり固定・梱包することが重要になります。

 

どのように梱包すればいいのか?

 

それは基本的に購入当時開梱したときの状態(出荷状態)と同じように梱包すれば良いのです。開梱したときはどんな風に梱包されていたか、そこを思い出しながら、結束バンドや緩衝材(発泡スチロールなど)、プラスチックの固定具なんかを使いながらしっかり固定して梱包しましょう。特にこれから3Dプリンタを購入する方、購入を検討している方に強くオススメしたいのが、購入時に開梱する際、固定をひとつひとつ取り外す前に写真を撮ることです。どんな風に梱包されていたのか完全に記憶するのは不可能です。しっかり写真を撮り、後のために記録を取りましょう。私も開梱の際に、固定を解きながら写真を撮っていたので、購入から数年たった引っ越しの際もそれを見返しながら梱包することができました。また、購入時に固定に使われていたものは捨てずに取っておくことをオススメします。結束バンドのように切ってしまうものは取っておく必要はないですが、他のものは取って置いた方が良いです。物の置き場がないなど、取って置くのが困難な人は写真だけでも最低限撮っておけばテープで固定したり代用が可能だと思います。

 

 

さて、ここからが本題。

今回引っ越しの際に梱包した作業を動画に残しましたので、参考にしていただければと思います。梱包した3DプリンタはXYZプリンティングの「ダヴィンチ 1.0 pro」です。同じ3Dプリンタでなくとも、どういったところに気を付けて梱包すれば良いか、そのあたり参考になるかと思いますので、私と同じで引っ越しがあり、3Dプリンタを運びたいんだけどどうすればよいかわからない、といった人がいれば、少しでも助けになればと思います。

 

 

 

 

こちらが動画になっています。音声付き(合成音声ですが)で解説もしていますので是非お困りの方はご覧ください。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form

advertisement