【ポケモンGO】ダイソーのプチ電車シリーズで自動孵化を試してみた



 

ポケモンGOの自動タマゴ孵化第2段。結構ネットでもやってる人が多いプラレールの検証をしてみようと思います。さて、先日作った扇風機を使った自動孵化装置『アップル君1号改』とどっちが効率よく孵化できるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

■ダイソーにて材料集め

 

 

最初はトイザらスを覗きに行きました。あの赤ちゃんのベットの上でぐるぐる回ってるおもちゃとか使ったらいい感じなのでは?と思ったのですが・・・。高い!!そして、プラレールも高い!!ということでさっさとトイザらスを後にし、おなじみのダイソーへ。買ってきたのはこちらの品々。

 

 

購入品

 

 

それにしてもダイソーって凄いね。こんなプラレールもどきまで売ってるとは。でもポケモンGOのおかげでこのプラレールもどきの売上あがってるんじゃないかなw

 

まずは電車にスマホを載せなくては。ということでダイソーで買ってきたグルーガンを使って、買ってきたミニコンテナという名のプラボックスと電車を合体!!

 

 

合体

 

 

こんな感じ。グルーガンって実は初めて使ったんだけど、便利だね!今後も使っていこう♪さてさて、後は単3の電池を入れて・・・あれ?単3の電池切らしてる・・・。マジか・・・。

コンビニヘダッシュ!!

不覚。普通に自分の足でタマゴの距離を稼いでしまった。

まあ何はともあれ準備完了です!では検証にいきましょう。

 


▲目次にもどる

 

 

 

 

■レールパターンその

 

 

まずはオーソドックスなのからいきましょう。まーるくレールを引いてやってみます。こちらはよくネットでやってる人を見ますね。よし!スタート!!

 

 

プラレール型自動孵化1

 

 

お!凄い!スマホ載せて走れるか不安だったんだけど意外にもパワフル!何の問題もなく走ります!ガンバレ電車!!ちょっとスマホを覗いたところちゃんと歩いてる。これは期待できそうだ♪

走ること20分。さてさてどれぐらい移動したかな〜。タマゴの距離を確認です。動いた距離は0.03キロ。

・・・あら?

これは少ない。期待はずれ。20分で0.03キロということは1時間で0.09キロ。2キロのタマゴ孵化するのに22.2時間。全然ダメじゃねーか!!『アップル君1号改』の方がはるかに良い。これは困った。。。

よしレールの形を変えよう。



▲目次にもどる

 

 

 

 

レールパターン その

 

 

前回の『アップル君1号改』で学んだことはスマホの加速度センサを反応させると良いということ。だとするとレールに高低差を持たせて坂道を作り、加速度を与えるのが良いのではないだろうか?ということで坂道を作るレールも買いました。凄いねダイソー!こんなレールもあるとは。100円のクオリティとは思えない。さてさて組んでみます。

では、スタート!

 

 

プラレール自動孵化2

 

 

スマホの重りを持ちながら上り坂なんて登れるのか?と見てましたが、スピードはノロくなりながらも、えっちらおっちら電車は坂を登ります。凄いな!とても優秀!パワフルだね♪ガンバレ電車!そして、坂道を勢いよく下る。これは狙い通りだ。記録が伸びそうだな。同じく20分走らせて、記録を確認。結果は・・・0.05キロ!

おそい!記録を伸ばしたものの遅い!ダメだ。2キロのタマゴを孵化するのに13時間強かかる。掛かりすぎだ・・・。『アップル君1号改』意外と優秀だったのか?

えー、世の中の自動孵化を試みてるポケモントレーナーさんはこんなノロノロでやってるのか?何がいけないの?距離?もっとレール長くないといけないのかな?

 


▲目次にもどる

 

 

 

 

■レールパターン その

 

 

ラストです。買ってきたレールをフルに活かして、距離を長くし、さらに傾斜を2か所に増やします。そしてもう一台買ってきた車両も動かし、スマホ運搬列車の後ろから追走し、坂道を登るときに押して手助けをさせました。これで1週の時間が短縮され、ラップタイムが上がるでしょう。

 

 

プラレール型自動孵化3

 

 

黄色いのが後ろ方押してる列車です。これでどうでしょう?今までと同じように20分走らせて記録を測ります。結果は・・・0.03キロ。

なんだと!?減りやがった。よくわからん!?円形に作ったレールパターン,醗貊錣犬磴覆い!!距離じゃないのか??なんでなんで?本当にわからない。

 


▲目次にもどる

 

 

 

 

■結果まとめ

 


結果!わからない!理論がわからない!w

まあ、この結果をそのまま信じるなら自動孵化においてプラレール方式はイマイチ効率が悪い。これは意外な結果になったな〜。ん〜でも納得いかない。なんで△茲雖の方が効率落ちるんだろう?何でだ?黄色電車で後ろから押したのがダメなのかな?押したことによって上り坂のスピードが速くなって下りとの速度差が減ったから??

せっかく買ったしもう少しいろいろ試してみようかな。

それにしても納得いかないw

 


▲目次にもどる

 



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form