【3Dプリンタ】ミッキーのコースターを作ってみた



今回は3Dプリンタでコースターを作ってみます。そしてフィラメントの色もいろいろ揃ってきましたので2色使って作っていきましょう。と言っても、使うのは「黒」と「白」の2色ですけどね。

 

で、今回作るのはミッキーのコースターです。以前から申してますが、私はディズニー大好きです。好きなキャラクターは『プルート』なんですが(以前、プルートのアクリルアートも作りましたね)、今回はミッキーで作ります。そういえば余談ですが、来年の干支は「戌」ですね。ディズニーランドでは、プルートのグッズがいっぱい出るみたいなので楽しみです♪

 

さてさて、作り方ですが。パーツを二つに分けます。一つは白のフィラメントを使って、ミッキーのシルエットの形を作ります。もう一つは黒のフィラメントで丸型のコースターです。但し、黒の方は、ミッキーが嵌るくぼみを作ります。そこに白のミッキーをはめて、ABS用のセメントで接着するわけです。

 

では、まずはミッキーのシルエットです。今回は、イラストを変換してCADデータにします。

 

 

 

ミッキーシルエット

 

 

 

おー可愛い♪

さてさて、プリントです!!

 

 

 

ミッキーシルエット出力

 

 

 

試しに白色と黒色で出力しましたが、使うのは白色です。これでキーホルダーとか作ってもいいですね。今度作りましょう!さてそれは置いといて、次は、コースターのベースを作ります。シルエットを部分をくりぬいて丸型のコースターです。CADで作りましょう。

 

 

 

コースター ベース

 

 

 

できたできたいい感じ。では出力を。

 

 

 

コースター ベース出力

 

 

 

はい!できた!

この2つを合体させて完成なのですが、ここからがめんどくさい。当たり前ですがこのままではハマりません。ミッキー本体も窪みも同じサイズなので。さらに出来の精度、伸縮などがありますので。その分を研磨する必要があります。ヤスリ棒と紙ヤスリでガリガリガリガリガリ。合わせてみてもまだ全然。ガリガリガリガリガリ。合わせてみたけどまだ耳の部分とか足の部分が干渉している。ガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリガリ・・・。

 

格闘すること1時間弱・・・。

 

ハマったーーー!!

 

 

疲れた。。。

でもまだ作業は続きます。出力は層で出来てますし、表面は少しザラザラしてますので、研磨が必要です。ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ・・・。よし。ただ傷だらけなので、さらにアセトンで磨きます。このためにアセトンを買いました。アセトンって簡単に楽天で買えるんですね。新しいハンドラップを買って入れました。

 

ゴシゴシ。キュッキュ。

 

ジャジャーン!

 

 

ミッキーコースター

 

 

ピカピカです!

綺麗にできました。よしよし。完成!

次は何作ろうかな〜。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form