【3Dプリンタ】ダンボールねこ(UVレジン/キーホルダー)を作ってみました



さて、また3Dプリンタ&UVレジンで遊びます。

基本、私はアニメのワンシーン等から絵を持ってきますが、今回は珍しく自分で書きます。といっても私は絵がド下手です。もとより書けるなら最初から書いてます。ということで、簡単な絵を。

モチーフは何にしましょうかね。人を描くのは大の苦手なので、動物の絵でも書きますか。ネコにしましょう。段ボールに入って顔を出すネコなんて可愛いですね。

 

では・・・。

 

かきかき・・・違うな。

かきかきかきかき・・・ん〜可愛くない。

かきかき・・・まあ、いいか。

 

 

 

ダンボールねこ_手書き

 

 

 

これが限界です。

可愛いイラストとか描ける人尊敬します。

 

では、データ化しましょう。まずはペイントで白黒画像(二値化)で保存。その後、自分で微調整して、「Fusion 360」に取り込みます。

 

 

 

ダンボールねこ_3Dデータ

 

 

 

 

ふむ、まあまあ。では出力して細かい部分をやすりで削り、準備完了。さて、勝負はここからです。まずは、色を作りましょう。UVレジンに100均で買った着色剤を混ぜて色を作ります。まぜまぜ。さらに100均で買ったラメの粉も混ぜてキラキラさせます。作る色はネコ用に青(ラメ入り)とダンボール用に茶色です。よし、色はこれで準備完了。

型(3Dプリンタで作ったやつ)にはマスキングテープを貼って底を作り、少し流して、UVランプ(ドーム)に入れ底を固め、更に流し込んでを繰り返し作っていきます。

 

ところが・・・。

まー失敗する。。。

 

 

 

 

最初はいきなり流し込みすぎたせいで、UVランプの紫外線が奥まで届かず、うまく固まらずドロドロに、、、最終的にランプを当てまくって固めましたが、なんかボコボコになってしまいました。

 

次は、固めるのはうまくいったのですが、出来た後、見てみたら中に大きな気泡が入ってて透けてみたら変な感じに見える。作ってるときは、カッティングボード上でやってたから暗くてよくわからなかったけど、できて光を当てたら中が大きな気泡で空洞になってるから変。気持ち悪い。。。

 

3回目。スタートで失敗。底作ろうと流したけど。ムラができてた。テキトーにやりすぎた。穴空いてるしこのままいったらまた気泡出来て、失敗しそうなので早々に諦め。

 

 

 

失敗

 

 

 

失敗がいっぱい。

さて、4回目。結果から言うと成功(?)。

妥協ですけど(笑)

 

 

 

ダンボールねこ

 

 

 

まあ、可愛い出来じゃないですかね。

ただ、色が。もっと薄い青色で作るつもりが、使っては継ぎ足しで色を作りながら何回も挑戦してたら、気づいたら色が大分濃くなってしまいました。。。その点、失敗作の時の青色のほうが好みでした。ま、引き続きやっていく予定なのでその辺は経験積めばもっといいのができるかな。



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form