【3Dプリンタ】サプリホルダー(棚)を作ってみた



はじめに。

タイトルと違う話がしばらく続きますw

ご了承くださいm(_ _)m

 

先日の3連休。人生初のプチ断食をしてみました。前から興味あったのですが、なかなかまとまった休日で予定が全くない日ってなかったので。平日にやるには仕事に支障が出そうですし。でもこの3連休は全く予定なかったので。

やる目的としては、デトックス。ダイエットでやる人もいるようですが、私はすぐお腹痛くなったりと腸が弱いので、宿便の排出(デトックス)と免疫力向上がしたくてやりました。ネットで調べた薄っぺらい知識ですが、胃腸は普段、消化・吸収・排泄といったことにエネルギーを使いますが、人が物を食べれば胃腸は主に消化・吸収にエネルギーを使います。ですので、断食して消化・吸収を必要なくし、胃腸には排泄に集中してもらうのです。胃腸の休息ですね。人はどうしても排出が行き届かず、栄養素と共に老廃物も体を回ってしまいます。あと、便で出きらなかった老廃物は別の手段で体の外に出そうとします。そのうちの一つが皮膚です。皮膚から出す老廃物が増えると、ニキビなどの吹き出物の原因になります。実は私結構、吹き出物が多く悩んでまして(笑)

それと、免疫力向上。免疫力につながるリンパ球ですが、多くは小腸に住んでます。小腸の環境が悪いとリンパ球も活動できず免疫力が低下します。昔は風邪とか引かなかったのですが、ここ数年冬に必ず風邪を引いてます、、、免疫力の低下を感じる。

 

ということでやってみました。

固形物の摂取は一切行いません。野菜ジュースとスープで食事を済ませます。野菜ジュースは、「ニンジン+ヨーグルト+バナナ」、「ニンジン+ヨーグルト+リンゴ」の2種類をミキサーで作って気分で食べ分けます。あと、スープですが塩分の取得は必要かと思うので「コンソメスープ」を作って飲みます。具は玉ねぎをミキサーでペースト状にして入れます。水はいっぱい摂取します。ネットでクリスタルガイザーを箱買いしました。これで3日間。過ごします。あと、サプリですね。免疫力向上・皮膚の健康維持のため「亜鉛」。排泄を手助けするため「ビフィズス菌」。あとはお肌のために「ヒアルロン酸」。運動は外をウォーキングするのと、家でフラフープをしました。

 

やってみてですが、1日ご飯食べないことは個人的には日ごろからあるので、1日目は平気でした。ちょっと小腹が空きますが。問題は2日目、めっちゃお腹すく。気晴らしにアニメ見てたのですが、アニメって結構食事シーン多いですよね。。。ゆるキャン△でなでしこが美味しそうにカレーのカップ麺を食べてるの見たと時なんて凄い涎が。。。夜はお腹空いてなかなか寝れなかった。

で、びっくりするのが3日目。昨日までの空腹感が嘘のように感じない。そして心なしか体が軽い。どうやら断食というのは1日目、2日目は体が胃腸の食べ物を探し、「何もないよ!」という指令を脳に送り、空腹感を感じる欲求を強めるようです。でもそれでも食べ物が来ないとなると、3日目からは探すのを諦め、今度は体内の脂肪等を分解してエネルギーを作り出すらしいです。で、この分解する際に体に含まれてた有害物質も仕分けして排出するようです。なので、3日目から空腹感が薄まり、むしろ断食の本番は3日目からになります。ダイエット効果を狙うなら特にここからが効果的みたいですね。なので、本当は5日間ぐらいやるのがいいようですが。そんな休みないので私は残念ながら3日間で終了としました。

 

体はなんか軽く感じるし、いいこと多いので「プチ断食」オススメです。今度またまとまった休みのタイミングでやろ〜。

 

 

で。

ここまでは前座の話で、ここからが本番です。

 

購入したサプリ。救急箱にしまってたのですが、毎日飲むたびに出して、しまっての繰り返しがめんどくさく。机の上にだしっぱにしていたのですが、それもなんかな〜。

ということで、3Dプリンタでホルダー(棚)を作ることにしました。

 

デザインですが、イメージは雑誌をストックする棚。なんですかね、オフィスとかでありますよね。きららファンタジアしてる人はルームに設置する「マガジンラック」をイメージしてもらえば。アレです。3段にして各々に1つづつ入れます。

イメージを形にするため、まずは紙でポンチ絵を書い、寸法を決めてから3DCADで書いていきます。

 

 

 

サプリホルダー(3DCAD)

 

 

 

こんな感じ。ちょっとデザインも気にして作ってみました。といっても大したものではないですが、私にはこれが限界w

出力の向きをどうするか迷いましたが、普通の向きで出すのが一番かな。

では出力!

 

 

 

サプリホルダー出力結果

 

 

 

やはり、冷却時の反りで所々割れてしまいました。やっぱりもっと真剣に反り対策は考えないといけないですね。ま、今回は自分が家で使う実用品ですし、あんまり質は求めてなかったのでこれでOKです。ABS用のセメダインとアセトンを使って溶かしながら割れを埋めてきますし。

で、完成して使ってみました。

 

 

サプリホルダー

 

 

 

サプリホルダー

 

 

 

サプリホルダー

 

 

 

サプリホルダー

 

 

 

いい感じです。

寸法もイメージ通り完璧。いい出来です♪



【ゲーム】『きららファンタジア』を始めました



待ち望んでいました。

『きららファンタジア』

ついに始まりましたね。日常系アニメ大好きな私としては、『まんがタイムきらら』は、もちろんどストライクです。そのキャラクターたちのソシャゲです。やらない手はありません。

 

 

 

 

 

■リセマラ結果

 

ソシャゲといえば始めるときは、リセマラをするのが肝ですが、この『きらファン』はありがたいことにゲーム内の仕様として既にリセマラができるようになっています。ゲーム始まって速攻で10連ガチャが回せるのですが、満足いく結果が出るまでボタン一つで引き直しができるのです。ありがたや。ありがたや。

 

当たりは☆5キャラ。初期の☆5キャラは、「ひだまりスケッチ」から「ゆの」、「NEW GAME」から「青葉」、「Aチャンネル」から「トオル」、「ゆゆ式」から「ゆずこ」、「きんいろモザイク」から「カレン」、「ステラのまほう」から「たまき」、「がっこうぐらし」から「ゆき」、「うらら迷路帖」から「千矢」の8種類です。特に「青葉」と「千矢」が強い(使える)らしくて大当たりと言われてますね。

 

私が狙うのは、「ゆずこ」。「ゆゆ式」大好きな私としては外せません。強いとか使えるとかではありません。「ゆゆ式」のキャラがでるという部分に一番惹かれて「きらファン」を待ち望んでいたのです。ここで「ゆずこ」を引かずして誰を引く。

 

☆5キャラが出る確率は2%らしいです。

 

10連ガチャをするとして、複数体出る確率は・・・。

 

 

 0体 : 81.71%

 1体 : 16.67%

 2体 : 1.53%

 3体 : 0.08%

 4体 : 0.003%

 

 

現実路線で狙うは☆5が2体でしょうか。しかも私の場合そのうち1体は「ゆずこ」でなければなりません。長き道のりになりそうです。

 

回してみまての感想、確かに確立通りな気がする・・・。

50回ほど回したとき、以下の結果がでました。

 

 

リセマラスルー

 

 

☆5が2体!

でも・・・「ゆずこ」出てないダメだ。縁と唯はいるのに・・・。

泣く泣くリリースです。

 

出ないな〜。

そろそろトータル100回ぐらいはやってるなー。途中から数えるの面倒くさくなって数えてないけど。まだかな〜・・・・・!!!出た!!

 

 

リセマラ結果

 

 

 

「ゆずこ」&「千矢」です!さらに☆4が2体。もうこれで満足です。お疲れさまでした♪

 

 

ゆずこ

 

 

ゆずこ

 

 

ゆずこ

 

 

ゆずこ

 

 

ゆずこ

 

 

「ネコミミ」は良しとして(ファンタジー世界観出すため)、なんで「メガネ」と「スク水」なんだろう。ゆずこは「メガネ」を基本かけないようにしてるのに。。。そして「スク水」。被せ過ぎてよくわからんw

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

 

■クエストをやってみて

 

リセマラ終わってからのダウンロードが長かった。。。

さてきらファンは、『まんがタイムきらら』が登場するバトルゲームですよね。最初は微妙かな〜と思ってました。キャラは素晴らしいけどバトルと繋がらない。が、しかし。やってみたらおもしれーwみんな技使ったりすると、各々の元ネタが出てきたりするので、やってて楽しいです。「ゆずこ」がダメージを受けた時のセリフが「鎖骨っ!?」だったときは笑いました。元ネタは、アニメ第6話の「お母さん、火貸して」というセリフを吐いた後に、唯ちゃんに後ろから鎖骨にチョップ食らった時に出たゆずこの言葉ですね。そこからチョイスか!?ってぐらい細かくてウケるw

 

 

ゆゆ式 鎖骨

 

 

「とっておき」というゲージを貯めて使う必殺技を使うとパーティに「やる気ビーム」も撃ってくれますwテンション上げすぎちゃった「ゆずこ」も見れますw博士号にも乗ってます!

 

 

とっておき

 

 

とっておき

 

 

とっておき

 

 

テンション上げすぎました。

 

 

 

 

他のプレイヤーから助っ人という形で戦闘中にキャラを呼び出すことができます。私は持っていないのですが助っ人でフレンドさんから呼び出したときの「カレン」の「とっておき」が面白い!「鬼コーチカレン」の「そぉい!」が見れますw笑える。元ネタは、「ハロー!!きんいろモザイク」の第10話ですね。

 

 

鬼コーチカレン

 

 

カレン そぉい

 

 

カレン そぉい

 

 

きらファン カレン そぉい

 

 

意外と「そぉい!」の瞬間にスクショのシャッター切るの難しかったw5回ほどやり直してやっと取れた♪

 

 

あと、確かに「千矢」は使える。「ゆずこ」はスキルによる一撃はでかいのですが、基本ステータスがあまり高くなく、敵の攻撃で結構ダウンしてしまいます。そこで活躍するのが「千矢」です。「千矢」はナイトで盾役のキャラなんですが、自らの防御を上げ、さらにヘイト値(敵からターゲットにされやすくなる)を上げるスキルがあります。このおかげで「ゆずこ」が活かされる。「ゆずこ」と一緒に引いたキャラが「千矢」でホントよかったです。自分で持っていたいキャラNo.1かもしれません。

ちなみに「青葉」は強いのですが、皆がリセマラできる仕様のおかげかつ、「青葉」が強いという情報がもう出てるからかもしれませんが(いや、もしかしたらキャラ的、アニメ的にNEW GAMEの青葉を好きな人が多いのか?)、助っ人に青葉が溢れていますw確かに全体攻撃のスキルは使えますが、こんだけ助っ人で溢れてるならそれで十分なので、そこまで自分で持つ必要はないかもwそれよりは単体攻撃の高い、「トオル」や「千矢」の方が自分で持っておきたいかな。

 

速攻で現段階のメインクエストもクリアしました。新しいクエストはいつ頃配信されるかな〜。

 

 

メインクエスト

 

 

今はひたすらランク&レベル上げ中です。今のパーティはこんな感じ。

 

 

きらファン パーティ

 

 

現状、ランク34の最高レベルは「千矢」の47です。がっこうぐらしの「ゆき」の☆5をガチャで引いたのでパーティに入れてますが、現状あんまり僧侶って必要ないですね。たぶん、ガード要因に「ナイト」、アタッカーとして「せんし」、全体攻撃要因で「まほうつかい」この3タイプでパーティ組むのが一番安定してると思う。メインストーリークリアまでは、「ゆずこ」と「千矢」に☆3のひだまりスケッチの「宮古」(水・まほうつかい)を限界突破させて使ってました。

 

 

きらファン パーティ

 

 

ちなみに、「ゆずこ」はバフスキルを持ってなく、攻撃力の底上げができないのも残念でしたが、きらファンは装備する武器にもスキルがついていて、武器でその辺は補えたので助かりました。

 

 

▲目次にもどる

 

 

 

 

 

 

■イベント「エトワリアのサンタクロース」

 

リリースされたばかりですが既にイベントが始まります。今日の17時から。「エトワリアのサンタクロース」というイベント名です。クリスマスイベントですね。エトワリアというのはきららファンタジアの中の世界の名前です。イベント報酬は、キルミーベイベーの「☆4ソーニャ(クリスマス仕様)」が手に入ります。なんと!?キルミーベイベーが出るのは知ってましたが、イベントでしたか。これは絶対手に入れねばなりません。

 

そういえば、今更ですが昨日、「ご注文はうさぎですか??」の劇場版を見てきました。特典のコースターももらいました♪

 

 

 

ごちうさ コースター

 

 

ごちうさ コースター

 

 

ごちうさ コースター

 

 

コースターは「チノ」でした。世の中的には大当たりでしょうかwただ、個人的には「リゼ」か「シャロ」が欲しかったな〜w

映画は想像してたよりいい出来で素晴らしかったです。そこで気になるのが「ごちうさ」のきららファンタジア参戦です。ふむ、なかなかの切り札を持ってますよね、きららファンタジア。おそらくユーザー離れや課金の売上が伸びないタイミングでこの切り札を切ってくるのではないかと。今回のソーニャのようにイベント毎に「ごちうさ」のキャラを1人づつ出していけばそれだけでユーザーを呼び込めそうです。「ごちうさ」の存在はデカいですね。皆リリースを待ち望んでると思いますので、どんな形でもいいので早く出して欲しいです(笑)

あとは、「けいおん!」、「あっちこっち」、「三者三葉」、「城下町のダンデライオン」、「わかばガール」、「GA 芸術科アートデザインクラス」、「幸腹グラフィティ」、「あんハピ」なんかも出して欲しいです。今後が楽しみ♪

 

▲目次にもどる



【ゲーム】〜感想〜 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド



 

 

 

 

■ニンテンドースイッチを手に入れました

 

 

今年は諦めていました。

何をかと言うと「ニンテンドースイッチ」を買うのをです。だいぶん、普及してきて店頭にもポツポツ並ぶようになってきましたが、まだ品薄ですし、これからクリスマスです。お子さんもプレゼントに欲しがり、みんな求めてますし、まだ買うのには運と活動が必要そうだな〜、と。

 

ところがです。手に入ったのです。急に。

先々週の土曜日。その日は、仕事の用事で外に出ていたのですが、一通り終わって夕方に家に向かって帰っているとき、ふと高校時代の友人から電話がかかってきて、「何かあったのかな?」と思って電話に出たら、「今、池袋のビックカメラにいるんだけど、スイッチ緊急入荷って書いてあって目の前で売ってるよ!買っとく?」と言われました(笑)

その友人はもうすでに運よく買えているので(っていうかよく出くわすな。甥にも買ったといってたから出くわすの3回目みたい。すごいな。)、気を利かして私に電話してきてくれたのです。感謝感謝。ありがたい限りです。

「お願い!買っといて」と頼み。その足で受け取りに向かいました。

 

 

 

ニンテンドー(箱)

 

 

 

といった流れで購入です。

第一印象は箱で持った時、「あ、思ってたより軽い」と思いましたね。携帯ゲームとしても持ち歩けるのでこれぐらい軽くないとだめですね。

 

 

 

ニンテンドースイッチ(本体)

 

 

 

 

ニンテンドースッチ1

 

 

 

 

ニンテンドースイッチ2

 

 

 

 

ゲーム機といった感じより、見た目はタブレットといった感じですね。タブレットの横にコントローラー(ジョイコン)がくっついている感じ。携帯ゲーム機として持った印象は、横幅が広くて持ちにくいです(苦笑)この形態よりやはり、テレビに繋ぐか、画面の部分を置いて、コントローラーとしてやったほうがよさそうです。

 

 

 

 

 

■ゼルダBotW感想

 

 

 

ゼルダ

 

 

 

さてここからが今回の本番です。

私は、このブログでも言ってますが、「ゼルダの伝説」シリーズの大ファンです。ゲームタイトルの中でもゼルダが一番好きと言ってもいいと思います。FF、ドラクエを差し置いてもゼルダですね。そんな私はゼルダをやるためにスイッチを買いました。今回のゼルダは反響もよく、すごく楽しみにしていました!

 

結論から言うと、ちょっと残念に思ってます・・・。気づくべきでしたw今まで私はゼルダをやってきましたが、「ブレス オブ ザ ワイルド」のような反響の大きさは過去作にはあまりありませんでした。つまりは過去のゼルダ作品とはちょっと違うのです。そう!私が好きな過去のゼルダ作品とはちょっと違うのです!!

 

今作はオープンワールドです。FFもモンハンも最近はオープンワールドですね。どうやら聞いた話によると日本でオープンワールドを作る際、どうしてもコストが掛かってしまうので「ビックタイトル」を咬ませないと予算が下りないようです。だから新タイトルのオープンワールド作品より、有名タイトルがオープンワールドの作品になることが多いみたいですね。そんなこともあり、タイトルとして有名な「ゼルダ」が起用され、オープンワールドアクションゲームに採用されたわけですね。

 

でもですね。従来のゼルダの大ファンとしては、「・・・これゼルダじゃなくてもいいのでは?」と思ってしまいます。洋ゲーになりますが、PS4でやった「ホライゾン ゼロ ドーン」にそっくりですね。

あ、1点勘違いしないで頂きたいのは、「ブレス オブ ザ ワイルド」は面白い作品です!楽しいですよ。ただ、私が個人的にゼルダに求めていたものがキュッと小っちゃくなっちゃった印象なんです。

 

私はゼルダといえば、ストーリーを進めていくとダンジョンに行きつき、ダンジョンの中をマップや仕掛け、更にはそこで手に入るユニークな道具たち(フックショットやブーメラン、ミラーシールドに各種ロッドやブーツなど)。ダンジョン攻略で「こうすればいいのかな」、「あそこにいけばいいのかな」と迷いながら数時間かけて攻略。ボスのカギを手に入れて、部屋に入ると、「こいつはどう倒せばいいんだ!?」と思うような巨大な敵なんかが現れ、四苦八苦しながらクリア。次のダンジョンはどんな仕掛けがあって、何の道具が手に入るのかな?ボスは何かな〜?というのをワクワクしながらプレイしていました。

 

今回その辺がないのです・・・。

まだプレイしている途中ですが、あるのはちっちゃな祠。仕掛けはあれど、1つクリアしたら終了。ダンジョンではありません。寂しい・・・。

道具も序盤でどんどん手に入ります。寂しい・・・。

 

面白いのは面白いのです。ゼルダならではの横跳びやバクテンといったアクション。ゾーラやゴロン族のキャラクター。ゾーラ族のミファーなんてゼルダの世界観の独特の可愛らしさを持っており素晴らしいキャラクターです。過去作ではトワイライトプリンセスに出てきたミドナとか大好きでした。

 

 

 

ミドナ

【ミドナ】

 

 

 

ミーファ

【ミーファ】

 

 

 

でもなー。面白いんだけど、ゼルダとしては個人的には残念です。この反響では次回作が出たとしても、私の好きなゼルダからはどんどん離れていくのではないかと思うと悲しいです。是非、昔のダンジョン要素を取り入れてほしい。あの、仕掛けをクリアしながらボスのカギを目指す感じ、新しい道具を手に入れてワクワクする感じ。あと、なんで今回のゼルダでは武器壊れるんですかね。あれもイマイチ。

 

ちなみに私はあんまりオープンワールドが好きでないです。「どこに行くのも自由ですよ。さあどうぞ!」が昔から好きでないのです(元も子もないですが・・・。)。昔から自由度高めのゲーム好きでなく。。。RPGで言うとサガフロンティアとか苦手です。むしろ、ファイナルファンタジー召里茲Δ複泳榮擦虜酩並膣新泙任后

・・・そういう時代じゃないのかな〜。あんまりこのセリフを言いたくないのですが「昔のゲームのほうが楽しかったな」と思ってしまいます。ゼルダはそういう意味で、1回も期待を裏切ったことがなく、ずっと私のストライクゾーンにいてくれたので、今回のではちょっとゼルダが私から離れて行っちゃったのを感じ、少し寂しくなっちゃいました(苦笑)

 

 

 

■〜余談(バカ話)〜

 

 

しまった・・・。先日、「リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜」を予約したのですが、PS4版で予約したつもりが何故かPSVita版を予約購入してる。Vita持ってないのに。バカだ〜〜w笑える。家で一人大爆笑です!こんなミス初めてした。まあ、買ってしまったものはしょうがない。届いたら速攻でオークションで売りましょう。スイッチ手に入ったし、せっかくだからスイッチ版で買うかなw




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form