【オタク部屋】ワンピース エリア



 

今日は仕事から帰って家で

ワンピースを見返しておりました。

というか今もワンピース見ながらコレ書いてる。

 

いや、、、ホントはやることあったんだけど。

ちょっと

たまたま見たら止まらなくなっちゃって。。。

  

 

ロビンのエニエスロビー

 ↓

エースの頂上決戦

 ↓

ハンコックの女ヶ島

 ↓

魚人島

 ↓

マゼランのインペルダウン

 

 

というわけのわからない順番で

自分の好きなシーンを見返しておりました(笑)

 

ワンピースの話の中では、

エニエスロビーが一番好き。

ロビンのファンなので♪

あと、

メリー号との別れのシーンは感動。

泣ける。

 

あ、それと

何度見ても笑えるのは、

ルフィの父親をガープ中将が告白したシーン。

マジ何度見ても笑えるwww

「じゃあ、今のなし!」

 

我が痛部屋のワンピースエリアはこんな感じ。

 

 

【痛部屋】ワンピース

 

 

 

ワンピースの中で大好きな3キャラ

「ニコ・ロビン」、「ロロノア・ゾロ」、「ペローナ」

ホントこの3人大好き。

もっとペローナの活躍の場面増やしてほしいな〜。

 

そういえば、

痛部屋のためにネットで買った家具が届いた。

(買ったのだいぶん前で入荷待ちだったから、

 すっかりわすれておりましたw)

 

棚やらフィギュア飾る用のオープンラックやら 

複数買いました。

組み立てがメンドイけど。。。

完成してフィギュア等飾ったらまた写真載せます。

 

今月中にはやってしまいたいな〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



【自作痛グッズ】痛アクリル板 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 雪ノ下雪乃



 

「腐った目でも、いえ、腐った目だから見抜けることがあるのね。」

「褒めてるわよ。絶賛したわ。」

 

 

 

板アクリル板の過去作の紹介です。

 

雪乃さんの痛アクリル板。

 

 

 

板アクリル板 雪ノ下雪乃1

 

 

 

 

板アクリル板 雪ノ下雪乃2

 

 

作った中でもこのアクリル板結構お気に入り。

まあ自分がゆきのんファンであることが

大きな理由の一つになってますがw

 

私は「雪ノ下雪乃」と「由比ヶ浜結衣」だと

ゆきのん推しの人間です。

断然!!
もう断然!!

 

ゆきのんみたいな

普段自分の感情を表にださないようなキャラ大好きです。
そういう人がふと弱いところみせるとグッときます!
毒舌な部分もクッキーピース的にポイント高い♪

 

ゆきのんのツンとデレは最高です♪

可愛い♪

 

今後もゆきのんグッズはいろいろ作りたいですね。

 

 

 



【アニメ感想】STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)



 

先日ツイッターでは言ったのですが、

ずーっと見よう見ようと思って見ていなかった、

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)のアニメを

一気に見ました。

1日で。翌朝の4時過ぎまで掛かって。

おかげでその日は仕事中めちゃくちゃ眠かったですが。

 

日常系ばかりを見る私ですが、

シュタインズゲートのように

ストーリー性が強い作品を見るのは久しぶり。

面白くて気になって気になって、

眠れなくなるので一遍に見ちゃいました。。。

 

過去にも、、、

「化物語」、「あの花」、「ノーゲーム・ノーライフ」などなど

一夜漬けで全部みちゃってます。

その日の仕事に影響がでちゃうのですが、、、

 

基本、私は日常系アニメはリアルタイムで見ますが、

それ以外のアニメは撮り溜めて後で見ます。

続きが気になって気になって我慢できないので(^^;

そのせいで結局見る機会を失って、

見ずに終わってしまうアニメもあります。。。

で、

その中でも数年放置しておきながら、

周りから「絶対見た方がいいよ」と薦められるのは

「じゃあ」ということで見ることがあるのですが。

 

今回は今更『シュタインズゲート』。

ちなみに原作のゲームはやったことないです。

 

そして・・・面白い!

当時見なかったことを後悔しました!!

凄い作品だね。

良いストーリー&キャラクター。

紅莉栖(クリスティーナ)可愛い♪

あと鈴羽(バイト戦士)も可愛い♪

見てない人はぜひ見てみて。ちょーオススメ。

男性も女性も楽しめるアニメだと思う。

 

でも凄いね岡部。

私が岡部の立場なら9話目ぐらいには壊れて、

頭がおかしくなってしまう自信があるw

まあ、アニメっていうかゲームの登場人物の話だけどw

 

全24話、+α(25話)、劇場版

全部見ました。

 

めっちゃ良かったのですが。

個人的には劇場版はちょっとイマイチかな。

う〜んなんというか、

 

以下、ネタバレ含む感想

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

クリスがタイムリープするのは良かった。

誰も理解できなかった岡部の辛い経験を

クリスが共感できるようになったので。

でも、、、

ん〜〜〜?

岡部を取り戻す方法がアレ???

なんかイマイチそこがピンとこない。

唐突過ぎてすっと入ってこない。

しかも最後のシーンもクリスからでなく、

なぜか過去の岡部の方から急にクリスに相談し始めるし。

ん〜〜〜?

なんで?

ベンチに座ってる年の離れた知らない女性に

急に話しかけるの??

未来の岡部より過去の岡部の方が変な奴じゃね。

 

たしかに岡部が鳳凰院凶真を名乗るきっかけが

クリスによるものなら印象深いんだろうけど。

(なんか涼宮ハルヒみたいだな。。。)

リーディングシュタイナーでの記憶の

ファーストキスも塗り替えられるわけで。

ただ、

え?まゆりを助けたきっかけって結局クリスのおかげなの?

まゆりと岡部の固い絆はクリスあってのこと?

というちょい残念な気持ちも発生しますがw

 

25話の後を描いてくれるのはありがたいし、

皆が平和に暮らしてる日常的な描写のみの話だとそれはちょっと、、、

というのがあるので、

岡部が消える問題を掲げたストーリーはありがたいのですが、

最後がもやっとしちゃって。

決して嫌いではないのですが、

アニメの方が素晴らしい展開だったために、

劇場版はどうも残念に感じちゃいます。

 

あ!

劇場版でクリスが岡部(鳳凰院凶真)のマネをしたのは良かった♪

あのシーンは好き!

 

 

 

 
 

 
さて、
もうひとつ古い作品で人から勧められる作品があります。
「A・RI・A」です。
実はARIA(アリア)見てないのです。
日常系好きなら絶対気に入るから見た方が良いと言われるので、
見てみようと思います。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form