【アニメ】日常系アニメ好きに贈る2016年春アニメ 〜その1〜(個人的な評価なので参考程度に・・・)



 

そいえばツイッターでは言ってますが、

私は日常系アニメが大好き・・・ん?

あれ?

このブログの中でも言ったかな?

シュタインズ・ゲートの話した時に

言ったような気もする。

まあいいか。

 

私にとって前期アニメ(2016年春アニメ)は

凄い豊作でした。神アニメ達です!

こんな豊作なの久しぶりじゃないかな?

っていうかここまで豊作なの記憶にないw

しかも元々好きだったアニメの2期とかじゃなく、

新作で面白いのがいっぱいだったから素晴らしい。

皆さんにとってはどうだったのでしょう?

結構評判高いアニメ多かったみたいですし、

世の中的にも豊作だったのかな?

 

ただ問題は豊作過ぎて回収しきれてないw

まだ見たいのに見れてない作品が残ってる。

おかげで今期始まったアニメ全然見てないや・・・。

そして致命的なのが、

リゼロみてない。。。

回収してないアニメにリゼロがあるのです。

ちょー人気作ですよね。

ツイッター見ててもリゼロ好きの人多いし。

まあ、そのうち見るけどね。

2期あってるしそれ終わってからまとめてみようかな。

 

 

さてさて、

初めての試みですが、

私的評価で、

 

「日常系アニメ好きに贈る2016年春アニメ」

 

というのをやってみようかと。

私個人の見解なので「ふ〜ん」ぐらいの参考程度にw

 

 

,佞蕕い鵑阿Δっち

オススメ度:★★★★★

 

これは面白かった。

日常系好きとしては大満足な作品。

魔女を題材にしているとは思えないゆるさw

魔女の何気ない日常を題材にしたアニメですね。

アニメ化されてませんが

どことなく雰囲気とか独特のテンポ感は、

「よつばと!」に似ています。

笑わせにいった狙ったギャグとかでなく、

キャラの天然な部分であったり、

ちょっとした意思疎通のズレみないな部分が

いい感じに描かれており、

思わず笑みがこぼれてしまうような、

見ててのほほんとする癒されアニメです。

この作品は日常系になじみがない人とか

アニメをあんま見たことない人とかでも、

楽しめるアニメだと思います。

アニメの入門作品としてもオススメ。

実は元々漫画を買おうかと思ってた作品なんですが、

アニメがあるという話を聞き、漫画を買わずに、

アニメを楽しみにしてた作品でした。

いや〜期待以上でした。ありがたやありがたや。

あと、舞台が東北で青森の弘前なんですが、

今年のねぶたまつりとコラボするみたいですね。

見に行きたいですが、遠いですし、

きっと宿泊費もそのシーズンは高いと思うのでやめときます…。

 

 

 

田中くんはいつもけだるげ

オススメ度:★★★★★

 

略すと「たなけだ」。

日常系好きには大オススメです。

何をするにも「めんどくさい」と考える、

ちょーやる気のない、

普通物語の主人公にはなりえないような

けだるい男子高校生が主役。

まあタイトルの通りですねw

けだるい男子高校生が主役なだけに、

テンポも凄くゆったりゆっくりとしたアニメ。

日常アニメ好きじゃない人にとってはイマイチかも。

でも日常アニメ好きな人にはちょーオススメ。

主人公の田中くんを取り巻く

周りのキャラクターも個性的で面白い。

というか田中くんは基本けだるげにしているだけなので、

むしろこのアニメを面白くしているのは、

それに突っ込んだり、田中くんを尊敬したりしている

周りのキャラクター達w

こちらも漫画から知っていたのですが、

ふらいんぐうぃっち同様、

アニメ化を楽しみにしてた作品でした。

期待を裏切らない出来で大変うれしい限りです♪

 

 

 

あんハピ♪

オススメ度:★★★★☆

 

可愛い女の子が登場する日常アニメが好きな人にはオススメ。

女の子5人の話なんですが皆可愛いですw

何かと不幸な目に逢う女の子たち。

そんな女の子たちを集めた幸福クラス(1年7組)。

みんな幸福になるために(見てる限りそんな風には見えないけどw)

幸福クラスの授業を受ける女子高生5人を描いた作品です。

皆バタバタしてて可愛いですw

そして不幸なのにみんな明るい♪

結構な目にあってもめっちゃポジティブ!

見てて楽しいですw

それとチモシーというウサギのロボットが出てくるのですが、

これが可愛くて、面白いです!

チモシー大活躍!!

あと、意外と他作品からのパクリネタも多いw

その辺も見てて面白いです。

「え!?元ネタそこから引っ張ってくるの!?」

とビックリさせられますw

個人的にはオープニング曲も好きです。可愛いw

 

 

 

 

こんなところで、

続きはまた明日書きます。

 

ではでは。

 



【漫画】「ラブひな」 懐かしくて読んでたら夕方になった・・・



 

もう16時半過ぎてんじゃん。

 

今日は祝日。

1日かけてオタク部屋を片付けようと

決めておりました。

 

ところが・・・

 

最初に開けた段ボールで躓いてしまいました。

 

出てきたのは「ラブひな」全巻。

(全14巻+ファンブック)

 

懐かしーーー♪

 

好きだったなー「ラブひな」w

赤松健さんの漫画です。

赤松健さんだと今は「ネギま!」の方が

馴染み深いでしょうか?

 

「ラブひな」は中学生時代ですかね。

ハマってニヤニヤしながら読んでましたw

懐かしいです。

 

あー懐かしい、懐かしい・・・・・・

 

という勢いで読んでしまいました。

はい、全巻・・・。

 

もう夕方です。

なんにも片付いてない。

 

ま、いっか。

久々の「ラブひな」面白かったし。

 

ちなみに私は素子推しです。

この漫画はハーレム物ですが、

メインヒロインは明らかに「なる」ですからね。

「素子とはくっつかないのか〜。」

「素子可愛そうだな。」

と、中坊の私は思っておりました。

 

読んでるとその頃を思い出しますねw

いいな〜、中学生に戻りたいw

 

・・・。

 

さ、片づけを再開しよう。

 

 

 

 

 



【ゲーム】War and Order(スマホ アプリゲーム)



 

友人に誘われて、

「War and Order」というゲームを始めました。

 

ジャンル的には、

リアルタイムシミュレーションでしょうか。

以前やっていた、

ガンコン(ガンダムコンクエスト)に似てます。

面白そうです。

 

ただ、日本人のプレイヤーさんはまだ少ないですね。

あ、ゲーム内は日本語化されてますよ。

ところどころちょい日本語がおかしいですがw

それはスマホゲームのご愛敬ですね♪

まあ意味がわからないわけではないです。

例えば、

部隊が目的地に着いたら、

「部隊が既に目的地に着きました」

というメッセージがでますw

「既に」?w

いや別にもう1回指示出したわけじゃないよw

てな程度。

なのでプレイするのに支障は全くないです。

 

ただ、日本語のマニュアル(ヘルプ)を探すんですが

それは見当たらないのでちょっと不便です。

まあ、チュートリアルみたいなのはあるので

後は探り探りいけますが。

 

いつ開始したゲームかわかりませんが、

プレイヤーのレベル等を見ると桁違いに高い人いないから

始まったばかりなのかな?

そして攻略wikiもまだ無さそうです。

 

内容は、

自分の領地に施設を建てて、

強化していき、

歩兵や騎士、弓兵や魔道士といった兵を

生産して他のプレイヤーの領地に攻め込みます。

同盟を組むと、

同盟内で攻め込むときに仲間同士で兵を出し合って、

敵の領地を攻めたり、

仲間が攻められたときは、

自分の兵を仲間の領地に送り込んで守ったりできます。

全部リアルタイムに事が進みます。

まさしくガンコンに似てますね。

 

ちなみに、

私はリアルタイムシミュレーションゲーム大好きです。

この手のゲームを気に入ったのは、

昔スーファミ(スーパーファミコン)であった、

「バトルコマンダー 八武衆、修羅の兵法」

が原点です。

知ってる人なんてほぼいないですよねw

大好きだったのです!このゲーム!

発売が1991年。

実はそれから20年経っても好きで遊んでました♪

でもこのゲーム知ってる人にあったことないw

リアルタイムシミュレーションゲームの

システムの面白さに感動しました。

 

それが今はスマホで手軽に、

しかもオンラインで他のプレイヤーと遊べますからね。

恐ろしい時代です!w

時代の変化が恐い恐い。

 

ちなみに話を「War and Order」に戻しますと、

1点だけ「お、これは大変」と思ったのが、

設備を建てたり、設備のレベルを上げる

建設隊列というのがいるのですが、

これが標準で1隊しかいない。

最初はいいけど、

進めていくと

設備強化に数十時間〜数日掛かったりすると、

他の強化が一切できず不便。

例えば、

「お城」を強化する条件に「城壁」と「倉庫」の

レベルアップがあったりするのですが、

各レベルアップに凄い時間がかかるので、

「城壁」→「倉庫」→「お城」と強化するのに

数日必要になる。

それ以外にも兵を生産する設備とか、

技術を研究する設備とかあるから

そっちも上げようとするともっと時間かかる。

で、

その建設隊列を1つ増やす方法が、

ゲーム内の宝石で買えるアイテムで

1日(24h)限定で1部隊増やせます。

宝石と言うのは課金して買えるアイテム。

パズドラで言うとこの魔法石ですね。

 

これは厳しいw

施設成長しないと戦力になれない。

ただ序盤は当たり前ですが

ガンガン強化できるので困りません。

私も今は困ってません。

ただそのうち困るんだろうなーとは思ってますw

 

唯一救いなのが宝石が意外と課金しなくても

多少手に入ること、

これはありがたい。

 

まあ、

まださわりしかやってないですが、

面白そうなゲームなのでオススメです!




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form

advertisement