【自作痛グッズ】glo(グロー)充電スタンド ノーゲーム・ノーライフ



私は喫煙者なんですが、最近はやりの加熱式タバコを買いました。

8月の頭に。

 

 

 

glo

 

 

 

アイコスではなく、グローを買いました。というのも私、紙タバコはケントを吸っていたので、加熱式タバコもケントのグローがいいなと思っていました。それでグローが7月に東京でも販売されるということで買いました。ま、関東にはいますけど東京在住ではないので、スティックを買うのが非常に面倒ですが。。。東京に仕事で行くとき買いだめてます。ま、結果から言うと紙タバコのケントとグローのネオスティックは全く違う味だったので、アイコスでも良かったかもですが、ただ、グローはバッテリーと吸うところが一緒なので連続吸いできるので。肝心の味ですが、私はポップコーンに感じました。そしてもう少し詳しく言うと、表現が非常に悪いですが、ポップコーン食べた時に奥歯にちょっと詰まってしまって取れないときに感じる味w

初吸いの1発目は「マズイ!!」と思いました。「これは買ってみたけど無理かもしれない・・・」と思ったのですが、1本、2本、3本と吸っていくうちに「あれ?吸えるな。」となっていきました。ということで最初は無理と感じても吸っていけば慣れます。そして不思議なんですが、加熱式タバコになれると紙タバコの方が美味しくなく感じてきます。無駄に煙く感じる。

 

さて、グローを買ってみてふと自分の周りを見てみたのですが、、、充電コードまみれ!!ケータイ2台に、タブレット2台、ニンテンドー3DS、ワイヤレスイヤホン、そして今回買ったグロー。充電するもの多い。自分の周りがコードまみれ。せめて充電スタンドでもあればなーー。グローって充電スタンドないなー。

 

・・・。

 

ふむ、作るか。

 

最近、3Dプリンターに興味を持っていて購入を検討しています。あったら楽しいだろうな〜っと。作れるものの幅もぐんと広がりますし、2016年以降良さげな家庭用の3Dプリンターいっぱい出てますしね〜。ただ、結構お金かかるので今はいろいろ検討中。あと、仕事で2DのCADは使いなれてますが、3Dでものは書いたことないので、3DCADのソフト使って只今練習中。

 

さてさて、無いものの話をしてもしょうがないですね。

でも3Dプリンターをヒントに作り方は思いつきました。

では、作ります。もちろん痛グッズとして作ります。使う材料はこんな感じです。

 

 

 

材料

 

 

 

100均大好きな私の愛用材料、カラーボードです。後は捨て材料の透明なペラペラのアクリル板。何かというと、痛アクリル板を飾るときに使ってるフォトフレームの中の透明アクリル。これももちろん100均。痛アクリル板がアクリルなので不要でいつもポイしちゃうんですよね。あとは、作ろうと思いたったその足でコンビニに行って充電ケーブルのマイクロUSBを買ってきました。

 

さてさて、3Dプリンターは積層して形を作ります。それをカラーボードでやります。充電スタンドのサイズを決めてそれに合わせて切って重ねます。

 

 

 

カラーボード積層

 

 

 

こんな感じ。手でカッティングすると精度悪いのでサイズがバラバラです。ま、ここは後で何とかするので精度気にせずバスバス切りました。充電するのでコードを埋めないといけません。なのでサイズを測って穴を開け、キュッキュとはめ込むことにします。

 

 

 

穴あけ

 

 

 

線を引いてセンターを出して、カッターでコードのサイズに合わせた穴を切りぬきます。ただこれではコードがそのまま抜けてってしまうので・・・。

 

 

 

切りぬき

 

 

 

透明アクリルをUSBの先端に合わせて切りぬき貼り合わせます。

 

 

 

コード埋め

 

 

 

合わせるとこんな感じ。ピッタリです!!ここはカットを慎重にやったのでピッタリはまって安心。この切りぬきを何個も作って積層してコードを埋め込みます。

 

 

 

コード埋め込み

 

 

 

こんな感じ。

グローの外観サイズに合わせてカットして切りぬいたものを作製。それを複数作ってまた積層。ん〜、カラーボード切りも飽きてきた、、、しんどーい。でも、これで最後だから我慢、我慢。

積層したら試しにグローをセットです。

 

 

 

グローセット

 

 

 

できた!セットするとこんな感じ。上々、上々。あとは段々となってるこのバラツキをなんとかしましょう。発想は単純。削ってなるべく平らにします。研磨♪研磨♪

 

 

 

フラップホイール

 

 

 

フラップホイール2

 

 

 

使うのはこれ。

「フラップホイール」って言います。とっても便利グッズです。フラップ上にサンドペーパーが付いており、電動ドリルにセットすれば簡易的なグラインダーになります。ハンドグラインダー持ってなくてもこれがあれば便利ですよ。ま、ハンドラインダーも欲しいのでそのうち買いますが。

このフラップホイールは様々な用途に使えるので大活躍です。いろんな形のフラップホイールや、バフが電動ドリルにセット出来るものもあるのでぜひ。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BS・BS木工ホイル・50X25X6.360
価格:716円(税込、送料別) (2017/8/20時点)

 

 

さてさて削りましょう。

 

 

 

研磨後

 

 

 

削るとこんなです。まだボコボコしていますが、この程度ならこの後の工程でごまかせると判断しました。さて、積層は瞬間接着剤で貼り合わせていったのですが、このままでは強度的に不安。使っているうちに積層が剥がれてしまいそうです。なので強度向上を目的にニスを塗ります。

 

 

 

ニス

 

 

 

使ったのはこのニスです。ニスって子どもの時の工作に使って、くさいイメージだったんですが、意外にもにおいがしないんですね。種類によるのかな?塗って乾燥化させるとカチカチになってくれるので、強度増しにはもってこいです。塗って乾燥を繰替えし3度塗りをしました。乾燥は結構時間がかかります。数時間は置いた方がいい。もういいかな〜と触って何度も手にペチャっと付けてしまいました。。。

 

 

 

 

 

さてさて、ここまで作って何なんですが、決まっていないことがあります。何の痛グッズを作るかですw私は普段、このアニメの痛グッズを作りたい!と決めてから、じゃあそれを題材に何作ろうかな〜と考えるんですが、今回は珍しいケースで逆なんですよね。「グローの充電スタンドを作る」というのが先なので題材を考えてませんでした。作りながら何にしようかな〜とずっと考えてたんですが、できれば今、もしくは最近見てるアニメがいいなーと悩み。悩み。悩み。

・・・!?

最近見たやつ!?

ノゲノラにしよう!

ということで題材は「ノーゲーム・ノーライフ」にしましょう。先日見た劇場版の「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」は感動しました!

 

ということでイラストをラベルシールに印刷!!

 

 

 

ラベルシール

 

 

 

使ったのはラベルシール(光沢紙・ホワイト)です。ノーゲーム・ノーライフ ゼロもちゃんと入れました。これを透明アクリル板に貼ります。それをサイズごとにカットして、接着剤で周りにペタペタ覆っていきます。それで仕上げとして再度、ラベルシールの上からニスを塗ります。

 

これで完成!!!

 

 

glo(グロー)充電スタンド1

 

 

 

glo(グロー)充電スタンド2

 

 

 

glo(グロー)充電スタンド3

 

 

 

glo(グロー)充電スタンド4

 

 

 

glo(グロー)充電スタンド5

 

 

 

なんちゃって材料で作ったにしてはいい出来じゃないですか?

満足♪満足♪



【映画】銀魂 実写映画(感想)



先日、銀魂の実写映画を見てきました。

 

 

銀魂

 

 

銀魂の実写映画は、映画館での宣伝ムービーを見たときに「おや、期待してなかったけど、意外と銀魂の世界観壊れてなさそう。面白いかも。」と思っていました。

今回、特に見に行くつもりはなかったのですが、もともと友達と3人でちょっとしたドライブ観光を予定していたのですが、急遽1人参加できなくなって、2人で行くのも、、、となり、「何しようか?」となったので、私から「そういえば銀魂見てみたい」と提案していくことになりました。ちなみに私はジャンプ愛読者なので銀魂はもちろん知ってます。でも友達は特にアニメ・漫画好きというわけでもないですし、銀魂も名前は知ってるけど内容はよく知らない、というレベルです。

 

ではでは、感想といきましょう。

 

いつもどおり結論から申します。

 

「おもしろい!!面白いじゃないか銀魂!?」

 

漫画・アニメの実写化と聞くと皆さんも失敗が多い印象だと思いますが、「銀魂」は成功です。私的には実写化成功だなと感じたのは、「るろうに剣心」に次いで2作目ですね。銀魂の世界観が全く壊れてません。原作の空知英秋さんが、銀魂の実写化は難しいと思っていてずっと企画をいただいてもお断りしていたようですが、銀魂原作もラストに向かっており培ってきた歴史があるので今更実写化で失敗しても銀魂の世界観は壊れないと思ったのと、「HK 変態仮面」をうまく実写化された福田監督ならうまく表現しくれるかもしれないと思い、実写化をOKしたというストーリーをTVで以前見ました(王様のブランチだったかな??)。その決断は正解でしたよ!空知先生!!めちゃ面白かったです!ありがとうございます!!

 

ではでは、よかった点をまとめていきましょう。

 

 

ストーリー

 

もともと銀魂を見に行くつもりじゃなかったので、何にも前情報を調べずに行きました。なのでストーリーもよくわかってなかったのですが、高杉(堂本剛)が出るのは知っていたので、おそらく「紅桜編」だろうな、と思って見に行ったらそこは正解でした。やっぱりね、劇場版アニメも最初は紅桜編だったもんね。

最初、主軸がなく、ただ銀魂のギャグ要素を散りばめたストーリー性がない内容だったら嫌だなと思っていました。というのも私が提案で友達と見に行きましたが、友達は銀魂よく知らないので。知っている人間だけ笑えるネタのばかりだったら申し訳ないと思ってました。でも紅桜編だったので、内容としてもまとまってるので、原作知らない人でもわかりやすく見やすかったと思います。それに詳しくまではわからないまでも何となく人間関係がわかり、いい塩梅のキャラ紹介が合間に適度に入っており、とても見やすく作られてました。

 

 

キャラクター

 

なんといっても銀魂はキャラです。笑えるキャラ。そしてそのキャラが放つ面白いギャグ。でもこれは漫画です。漫画だから笑える。そんなの実写化して実際の人間がやっても笑えないよ。・・・と思ってました。謝ります。めちゃくちゃ面白かった。みんなの演技が凄い!!特に主要キャラの3人。

 

 

銀魂2

 

 

めっちゃうまい!しっかり演じられてる。特に驚いたのは“1000年に1人の逸材”の橋本環奈ちゃん。神楽ちゃんはムズかしそうだな〜、と思ってましたが見事に演じてました。ボケも「〜あるね」という独特な言葉遣いも全く違和感ない。お見事!めっちゃ面白かった。あとは、菅田将暉さんの新八もちゃんとはまってましたね。こちらは見る前から「いい配役!これははまる!」と思ってましたが期待通り、いいツッコミ!でした。そして主役の銀さん。さすがの小栗旬さんですね。演技うまい。ちゃんと銀さんを演じられてる。あのやる気のない感じのボケとツッコミ。完璧です。小栗旬さんはいろんな役演じてますからね。見てても演技の幅の広さを感じ、さすが!と思いました。

でもやっぱり一番は、橋本環奈ちゃんだな。今回でちょっとファンになりました(笑)

 

脇役系でいうと、岡田将生さんの桂も違和感なし。はまってた。あとは、長澤まさみさんの妙さんも良かった。吉沢亮さんの沖田もあってた。脇役でピカイチだったのは、武市変平太を演じられた佐藤二朗さん。さすがです!めちゃ面白かった!ちょっと残念だったのは菜々緒さんのまた子。んーーーーあってない!(笑)まあ、また子ですからねー。言葉もギャルっぽくて難しいよね。菜々緒さんの印象ともキャラが大分違って離れてるし。他がうまくははまってるからちょっと目立っちゃう(苦笑)

 

 

ギャグ

 

銀魂といえばギャグですね。ここはねバッチリ!冒頭からラストのエンドロールまで銀魂の世界観全快で面白い。劇場でも度々笑い声が聞こえました。私も笑ってましたよ♪銀魂ならではですね。本家も話の中でジャンプの名前出したり、漫画の中で漫画であることをあらわにしながら笑いをとったりしますが、実写も同様ですwネタバレを書いちゃうと面白くなくなっちゃうので書きませんが、他作品の登場人物を出したりとやりたい放題で銀魂らしい作品になってますw銀魂を知らない私の友人も笑ってました。映画を終わって感想を聞いてみたら、「映画館でこんな笑いながら見たのはじめてかも!面白かった!」と言っていました。

 

 

 

ということで、原作のファンの方にもオススメできます。とてもよいできでした。次回作ないかな?興行収入も順調なようですし、次回作もぜひ作ってほしい!!



【アニメ】映画 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(感想)



「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」を見てきました。先週の3連休に見に行きたかったのですが、左目負傷によりそれどころ、というかとても映画を見れる状況じゃなかったので。

 

結論から言うと「めちゃくちゃ良い出来じゃないか!!」これは面白い!「ゼロ」という名前なのでわかると思いますが過去のお話。テトが唯一神となる前で、今の時間軸から見ると6000年前の大戦が行われてた頃のお話。なのでアニメの登場人物はほとんど出ません。ジブリールはでますがね。ジブリールって6000年以上も生きてるのね。大戦中の話なのでゲームが全ての10の盟約の今の時代とは異なり、殺し合いが行われてた時代の話なのでアニメとはちょっとテイストが違った話になってました。ただ凄くいい出来です。アニメのノーゲーム・ノーライフを見てる方がそれはそれは楽しめますが、見てない人でも楽しめるんじゃないかな。

ノゲノラはアニメ大好きだったので、自分の中でだいぶんハードル上がっていたのですが、それを上回る面白さ。嬉しい予想外です。オススメ!!

 

 

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ パンフレット

 

 

毎度購入してるパンフレットです。表紙はホロが施されててとても綺麗なデザインです。飾りがいあって嬉しい♪

 

 

複製サイン入り 色紙パネル リク

 

 

複製サイン入り 色紙パネル シュヴィ

 

 

色紙パネル1

 

 

色紙パネル2

 

 

 

入場者特典の原作描き下ろし&キャスト複製サイン入りです。リクとシュヴィ両方もらえます。特典としては第2弾でしょうか。色紙パネルは大好きなので嬉しいです。

 

 

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ 非売品ポストカード

 

 

シネマサンシャインで見たのですが、ノーゲーム・ノーライフ ゼロの映画チケット(半券でもいいようです)を持ってポップコーンを買うと非売品のポストカードがもらえます。全国のシネマサンシャインさん限定です。種類は4種あって、選べずランダムです。当たったのはシュヴィでした。カッコいい♪

 

さて、ノゲノラの劇場版は大満足でした。次は、生徒会役員共を見なくては!!忙しい忙しい。

 

 




calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

banner


ツイッターバナー

selected entries

archives

search this site.

mobile

qrcode

mail form